saekichi ぶ ろ ぐ

デジタルに弱い超初心者がブログや仕事、子供やスポーツなど書いてます

毎月の女性特有の痛みそのまま味わらせてやりたい

スポンサーリンク

女性は毎月やってくる、あのお腹の痛み、腰の痛み、頭痛と闘っていると思います

そんな痛みを、言っているにも関わらず無神経な事を言ってくる旦那や上司に、そのままくれてやることができればいいのに…と思う今日この頃

ホルモンバランスも崩れるから起伏の激しい時もある…

どうしようもできないコレを理解するのは難しいのでしょう

 

毎月訪れる痛みと闘う

女性の中でも月経による痛みは人ぞれぞれだと思います

私も、出産するまではほぼ痛みを感じることはありませんでした

それが、一人目産んだ後から順調にくるようになり、痛みも訪れるようになり、、二人目を産んでからはさらに激しくなりました

 

腰、お腹、頭などすべての痛みがくる月もあり、だいたいその月は感情の起伏が激しいです

なので、痛みはこんな感じ、めっちゃイライラしてるから、イラつかせるだろうけどこんな事情だからそういう時は仕方ないと放っておいて…

と前から旦那には言ってあります

にも関わらず、先月凄い勢いで責められました(関係ないことまで)

前にも同じようなことがあり、どうか理解してもらおうと話し合ったにも関わらず

 

抵抗力が落ちるので決まって体調を崩します

その時期はあまり表に出さないように気をつけてはいるんですが、やっぱりどうする事もできないですよね

腰とお腹がエイリアンにでもやられてるような、目も開けられない程の頭痛だろうが痛みって周囲の人には見えないから分からないんだと

しかも、そういう時に限って余計なことをしてくれるっていうね

ホント余計なことすんな!むしろ何もしないでくれと訴えたい

 

月経が終わるまで、この痛みどもと毎月闘わなくてはならないし、かといって終わったら終わったで更年期がやってくるという

ハッキリ言っていらなくない?どんな嫌がらせ?と思います

 

痛みが分からないなら放っておいて

世の中には理解しようとしてくれて、普段やっていることをやってくれたり、優しく気遣ってくれたりする男性もいるのでしょう

でも、ほとんどが何の気遣いもなく無神経なことばかりやる人が多いんじゃないか

うん、それはそんな人を選んだ私の責任だね

なんて言いたいけど言いたくない

男性からすると、なんてワガママな!と言われちゃいそうですけど…

でも、なんて構ってちゃんな旦那が多いこと

何もできない子供じゃないんだから、っていうとキレられます

 

で、優しく労って欲しい女性も多いかと思いますが、私はむしろ存在がないくらい放っておいて欲しいタイプです

機嫌が悪いのを、どう勘違いしてるのかデザートやチョコ(私の好物)を買ってきては食べなよ?(食べる?じゃなくて食べなよ)

今かよ!なんて思いつつも、今は食べる気がしないから、食べれるようになるまで冷蔵庫に入っていれば、まだ食べてないの?せっかく買ってきたのに…

って、自己満で俺って優しいでしょアピールしてそれに答えないとキレるとか、どんだけ「僕頑張ってるでしょ!褒めて褒めて!」ってタチの悪い子供みたいな

 

この痛みを心の底からくれてやりたい

口には出さないにしろ(出す人もいるだろうけど)、ホントにそんなに痛いの?みたいな顔されると、今すぐあんたにこの痛みあげるわぃ!

と、ほんと漫画みたいにあげられないかな〜って思う

で、あげたら放っておく  ムフフ

実際には起こりえない事を想像しながらこの痛みと闘っている(コワッ)

よく出産などの痛みは男性には耐えられないっていうじゃないですか

やっぱり痛みって経験しないと理解することは出来ないんですよね

ホントに代わりに痛みをあげられるなら心の底からくれてやりたい

職場でも、はぁ〜今日は生理痛がキツイな〜と働いてて、くだらない親父ギャグ言ってくる上司とか、あれやってこれやっといてという上司に、「あ、じゃぁ代わりにこちらを」って痛みがあげられたらと思いません?

そう上手くいかないのが世の中なのかな、世知辛い世の中だ

 

さいごに

まぁでも男性に限らず、同じ女性でも、「それ位なんてことないでしょ、耐えなさいよ」的なことを言う人、醸し出す人もいますが

とにかく、自分じゃどうにもならない事ってたくさんあると思うんですよ

産まれながらに与えられた試練なんだから、好きで痛がってるわけでもないんだから、もうちょっと全体的に理解が広がろうよと思います

そして、理解できないんだったらあげられるようになれば…

 

まだまだ、女性である限りこの闘いは続くと思いますが、お前にこの痛みくれてやると想像しながらでも乗り越えていきましょう

あ〜腰が曲がらない…

横でイビキかいて寝てやがる旦那に蹴り入れたい

 

スポンサーリンク