saekichi ぶ ろ ぐ

デジタルに弱い超初心者がブログや仕事、子供やスポーツなど書いてます

幕張ビーチ花火フェスタ2017!イベント情報から駐車場・交通規制まで

スポンサーリンク

今年も幕張に花火の季節がやってきましたね。

今回は、2016年に打ち上げられた15,000発から5,000発増の

20,000発!!!

打ち上がったらあっという間かもしれませんが、1時間の間に5000発増加って相当凄いと思いますよ。さらには約7,000発の花火と音楽がシンクロする大空中ナイアガラのグランドフィナーレ!

しかも大事な人にメッセージを贈れる『LOVEメッセージ』ですって(^ ^)花火でメッセージってどんな風に見えるんでしょうね。

さぁ、楽しみが増えた所でどんどん情報を発信していきたいと思います。

幕張ビーチ花火フェスタ2017

まずは、イベント情報から。

イベント情報

【通称】幕張ビーチ花火フェスタ2017(第39回千葉市民花火大会)

【日程】2017年8月5日(土)

【会場】幕張海浜公園

【時間】19:30〜20:30(17:00入場開始)

【打上数】国内最大級の20,000発

【花火打ち上げプログラム(予定)】

f:id:saekichi:20170629121857p:plain

公式サイトより参照

【交通規制】18:00〜22:30

来たる8月5日に幕張海浜公園で20,000発の花火が打ち上がるのです!

ただし!開始が19:30に対し周辺の交通規制が始まるのは18:00。

17時頃「駐車場空いてるかな〜」なんて、のほほ〜んとやって来ても渋滞真っ盛りでそれどころではなくなるのです。

みんなが狙っているであろう「イオンモール」は土日は特に12時前から渋滞が始まります。

その中には「コストコ」もあるので海浜幕張駅周辺から新習志野駅にかけてはお昼前から渋滞が予想されます。

ちなみに、幕張海浜公園で花火を見ようと予定を立てずに来てしまっても一番綺麗に見える場所は有料観覧席

では、観覧席の料金に入りましょう。

有料観覧席

f:id:saekichi:20170628142058p:plain

 公式サイトより参照 

①《スタジアム席》    2,500円

②《ビーチ席A》    4,000円 

③《ビーチ席B》   協賛者専用観覧席の為販売していない

④《ビーチ席C》   3,000円

⑤《シーサイド席》   1,500円

⑥《メッセサイド席》  6,000円(ライブ付き)

あとは、黒く囲われている部分(幕張海浜公園内・イオンモール前豊砂公園)が《自由観覧席》となっています。

海浜公園内は防風林があるので、手前すぎると首が痛くなる程見上げるか高く上がった花火が見えるか、隙間から気合いで見るかになりそうです。

小さな子供がいる場合は、豊砂公園も良さそうです。(当日遊具が使えるかは分かりませんが)あと、メッセサイドでのライブの音は聞こえそうです。

 

大通りを渡る歩道橋なども規制がかかるそうですので、そこで立ち見しよ〜と考えていた人は無理かもしれませんね。

他、いろんな場所で立ち見などを考えている人も多いかと思いますが、ぶっちゃけ新習志野の茜浜〜稲毛海浜公園(場合によっては千葉みなとあたり)まで道路から公園まで海岸に近いエリアはめちゃめちゃ人がいます。

あとは近隣で夏祭りが行われている所もあるので気をつけてください。

海岸線の大通りを車で走っていても中央のグリーンベルトなどこんな所にまで人がいるのか!という位なので、気をつけてくださいね。

穴場?的な場所

正直いうとあの周辺でよく見えそうなところは、ほぼたくさんの人がいます。なので、もはや「穴場」と呼べないですが良いと思う場所をご紹介します。

◆イオンモール(グランドモール)

グランドモールは一番メッセ寄りにある建物です。

その2階・3階にガラス張りになっているフードコートがあります。そしてココ外に出れるんです。食べながらゆっくり見たいところですが、多分外にたくさん人が立ちはだかり座ってゆっくりは難しそうです。

さらには屋上(ファミリーモール)に出れるので、スペース的には広くはありませんが見やすいですね。

あとは、立ち止まるのはあまり宜しくないと思いますが、それぞれのモールを繋ぐ連絡通路。ここも見えるのでついつい立ち止まって見てしまう場所かと思います。

◆コストコ

イオンモールに囲まれるように建っていますが、駐車場からよく見えます。とは言っても車が移動する場所で危険なので、あまりオススメするのも良くないかと思いますが、屋上から下2階?まで花火が見れます。

(うっかりしてましたが20時閉店なので少ししか見れません)

◆美浜大橋

磯辺と打瀬を結ぶ橋。ネットなど張られてはいなかったと思いますが、幕張の海がよく見える場所です。立ち見する人が多いかと思いますが、路駐は出来ないのでご注意ください。多分そのあたりは人がめちゃめちゃいます。

◆検見川の浜・稲毛の浜

海岸ですね。砂浜や公園にはたくさんの人がいます。場所によっては綺麗に見えます。検見川浜には「ヨットハーバー」や「ザ・サーフ」という食事をする場所もあります。

◆茜浜(新習志野)

ここも言わずと知れた場所。海沿いにある海浜霊園の隣ですね。新習志野駅から海岸の方へ入っていった所で目の前はもう海です。工業地帯でもあるのでトラックが多く通る場所でもありますが、横から綺麗に花火を見る事ができます。

◆APAホテル

アパホテルが一番海に近いホテルになります。

海側の部屋で宿泊なら部屋からゆっくり、大人の雰囲気を味わいながら観覧する事ができます。上層階にはラウンジもあるのでいかがですか?

 

海岸沿いは防風林がわりとあるので、ベイタウン(打瀬)の住宅街の公園なども若干見えますが、木〜邪魔!となることも。

新港や千葉みなと付近も若干小さくなりますが、花火を見る事ができます。

もともと千葉みなとのポートタワーがあった場所で花火大会が行われていたのですが、幕張に行っちゃいましたね。

新港・千葉みなと付近は工場地帯ですが、働いている人たちもテーブル出して花火をツマミにお酒を頂いているのをよく見かけました。

交通規制 

18:00には交通規制が始まります。

周辺の車での移動はできなくなりますので、早めに移動しましょう。

f:id:saekichi:20170628155310p:plain

18:00には海浜幕張駅南口から幕張メッセ周辺、および幕張海浜公園までの道路が車で通行する事が出来なくなります。

メッセ周辺のパーキングに駐車予定の人は注意が必要です。

Google先生のマップだとこんな感じです。

f:id:saekichi:20170628155357p:plain

赤いラインの部分が交通規制が行われる場所です。

昨年は海浜大通り(海岸沿い)も1車線規制していたと思いますが、今年はどうなんでしょうか。念の為頭の片隅に入れておいて下さい。

交通規制もそうですが、この辺りも海浜大通りも路駐はできませんのでご注意ください。

それでは、次は周辺の駐車場情報にいきましょう。

周辺駐車場情報

f:id:saekichi:20170629160439p:plain

今回は24時間営業、および21時以降まで出庫可能なパーキングをピックアップしました。全部はあげきれていないと思いますが、是非参考にしてください。

各エリアごとに紹介していきます。

◆海浜幕張駅南口〜幕張メッセ周辺

③〜⑥のパーキングは交通規制や駅前の渋滞もありますので、注意が必要です。

①APAホテル(タイムズ アパホテル&リゾート)

【土日最大】1,500円(特別日程上限なし)

【料金】30分300円

【収容台数】416台

【備考】宿泊、レストラン等、アウトレット利用で1〜6時間無料、24時間営業

花火フェスタやオートサロン、サマーソニックなどの特別日程の場合最大料金適用されないそうです

(念の為確認してみてください)

②QVCスクエア(ナビパーク海浜幕張第1)

【土日最大】平日のみ最大1,000円(土日適用なし)

【料金】30分200円(8:00〜22:00)

【収容台数】171台

【備考】24時間営業、プレナ・アウトレット提携(利用で最大3時間無料)

③ワールドビジネスガーデン(第2駐車場メッセ側・マリブダイニング)

【土日最大】2,000円

【料金】30分200円

【収容台数】約200台

【備考】24時間営業、店舗利用で90分無料、④側の一方通行から入る第3駐車場あり

              土日祝アウトレット臨時提携(利用で最大3時間無料)

④スワローパーク海浜幕張第1(駅前一方通行入り口)

【土日最大】2,000円

【料金】30分200円(60分400円)

【収容台数】183台

【備考】24時間営業、プレナ・土日祝アウトレット臨時提携(利用で最大3時間無料)

⑤スワローパーク海浜幕張第2(第1の先一方通行入り口)

【土日最大】2,000円

【料金】30分200円(60分400円)

【収容台数】159台

【備考】24時間営業、プレナ・土日祝アウトレット臨時提携(利用で最大3時間無料)

⑥県営幕張地下第1駐車場(メッセ側一方通行入り口)

【土日最大】1,500円

【料金】20分100円

【収容台数】280台

【備考】24時間営業、プレナ・土日祝アウトレット臨時提携(利用で最大3時間無料)

⑦ユニデンパーキング(線路側入り口)・ナビパークひび野第1(店舗側入り口)

【土日最大】土日最大料金適用なし

【料金】ユニ)60分500円、ナビ)60分400円

【収容台数】ー

【備考】24時間営業、プレナ・土日祝アウトレット臨時提携(利用で最大3時間無料)⑦より海側にも直営パーキングあり(土日最大料金なし)

⑧幕張海浜公園B駐車場(マンハッタン向かい公園)

【土日最大】全日8時間まで600円

【料金】8時間以降1時間につき100円

【収容台数】92台

【備考】24時間営業、マンハッタンホテル向かいメッセ通りから入り口

⑨幕張海浜公園C駐車場(見浜園)

【土日最大】全日8時間まで600円

【料金】8時間以降1時間につき100円

【収容台数】46台

【備考】営業時間7:30〜21:30

 

オレンジの部分は臨時駐車場です。

ZOZOマリンと川を渡った川沿いの所ですね。見た感じ多分たいして台数は置けないと思いますので、ここに停めたい人は早めに行かないと無理っぽいですね。

料金は今の所不明なんですが、マリン駐車場が普段1日600円なので参考程度に。

場所や料金などを考慮すると『幕張海浜公園B・C駐車場』がオススメです。

では、次のエリアにいきます。

◆海浜幕張駅北口〜オフィスエリア

オフィスエリアと書きましたが、テクノガーデン以外のオフィスビルの駐車場は省いています。

f:id:saekichi:20170630163526p:plain

①県営幕張地下第2駐車場(元NTTビル側一方通行入り口)

【土日最大】1,500円

【料金】20分100円

【収容台数】459台

【備考】24時間営業、プレナ・土日祝アウトレット臨時提携(利用で最大3時間無料)

②幕張テクノガーデン時間貸し駐車場

【土日最大】適用なし

【料金】30分200円

【収容台数】92台

【備考】地下1階が時間貸し駐車場、24時間営業

③イオン幕張(元カルフール)

【土日最大】1時間まで無料、土日最大料金適用なし

【料金】30分200円

【収容台数】1,250台

【備考】1,000円以上の買い物で2時間無料(最大3時間)

④幕張国際研修センター(アップルパーク海浜幕張第2駐車場)

【土日最大】施設利用状況により変更あり(500円?or適用なし)

【料金】60分200円

【収容台数】96台

【備考】テニスパーク利用者は無料(21台)

 ⑤かねたや駐車場(ROOM DECO)

【土日最大】適用なし

【料金】全日30分200円

【収容台数】271台

【備考】24時間営業

⑥シネプレックス駐車場(映画館・メッセアミューズモール)

【土日最大】当日最大1,200円(土日も?)映画鑑賞で3時間無料

【料金】60分400円(超過30分ごとに200円)

【収容台数】500台

【備考】24時間営業、プレナ・土日祝アウトレット臨時提携(利用で最大3時間無料)

 ⑦アップルパーク(Excello MAKUHARI)

【土日最大】当日1日最大600円(2階〜屋上のみ)

【料金】60分200円

【収容台数】182台

【備考】24時間営業、プレナ・土日祝アウトレット臨時提携(利用で最大3時間無料)スシロー利用で2時間無料、(1階平面は最大料金・提携適用なし)

⑧(元パルプラザ)

【土日最大】

【料金】

【収容台数】

【備考】

⑨コインパーク スーク駐車場

【土日最大】900円

【料金】30分200円

【収容台数】266台

【備考】24時間営業、アウトレット提携(利用で最大3時間無料)

⑩幕張海浜公園A駐車場

【土日最大】8時間まで600円

【料金】8時間以降60分100円

【収容台数】63台

【備考】24時間営業、アウトレットから線路をくぐってすぐ

 

こちらもアウトレット直営の駐車場やオフィスビルの駐車場は省いています。

大体がアウトレットなどで何時間分か無料になりますが、土日祝に最大料金が適用されない所が多いのでオススメは、『①地下駐車場⑦スシローのあるアップルパーク⑩幕張海浜公園A駐車場』ですね。

駅から花火大会会場へは逆になりますが、そう遠くはないので歩いていける距離です。アウトレットやスーク・アウネでも時間を潰す事は出来ます。 

ただし、やはり花火大会終了後の方が心配ですね。国道357号もしくは14号へ向かう車がほとんどなので、おかえりの際は気をつけてください。

できれば、国道や海岸大通りを避け、免許センターの陸橋を超えて左折して道なりに行けば津田沼方面へ行けますし、線路沿いまたはベイタウンを抜けて千葉方面へ行くことも出来ますので、渋滞が酷い時は他の道を選ぶのも重要です。

◆イオンモール・マリン駐車場エリア

f:id:saekichi:20170630160734p:plain

念の為お伝えしますが、このエリアはかなりの渋滞が予想されますのでお早めの行動か避ける事をオススメします。(入庫も大変だが出庫もかなり時間かかります)

①幕張メッセ駐車場

【土日最大】1日1回1,000円

【料金】ー

【収容台数】5,500台

【備考】8:00〜23:00(当日ライブ会場でもあるので台数等変更はある)

②⑤⑥イオンモール駐車場(イオンモール全体)

f:id:saekichi:20170630162250p:plain

イオンモールサイトより参照

②グランドモール⑤ファミリーモール⑥アクティブモール+ペットモールの駐車場の出入り口およびゾーン等参考にしてください。

【土日最大】6時間まで無料、1日最大1,000円

【料金】6時間以降20分100円

【収容台数】全体で7,300台

【備考】6:00〜25:00(ファミリーモール・南平面駐車場は8:00〜23:00)

③タイムズ幕張新都心

【土日最大】全日700円

【料金】60分200円

【収容台数】98台

【備考】24時間営業、幕張ベイクリニック側ではなくメッセ駐車場側から入出庫

④コストコ駐車場

【土日最大】無料

【料金】会員なら無料

【収容台数】ー

【備考】うっかりしてましたが20時閉店でした

コストコの営業時間を勘違いしていた為載せてしまいました。申し訳ありません。

イオンモールは条件的には良いと思うのですが、やはり渋滞が…小さな子供を連れていると助かる場所なんですけどね…いかんせん渋滞が…

続いて、少し歩きますが、激しい渋滞とはちょっと離れた隣接する打瀬の住宅街(ベイタウン)のパーキングを紹介します。

◆打瀬(うたせ)ベイタウンエリア

f:id:saekichi:20170701012612p:plain

①タイムズ幕張ベイタウン第2駐車場

【土日最大】800円

【料金】30分100円

【収容台数】43台

【備考】24時間営業、リンコス(スーパー)利用で60分無料

②タイムズ幕張ベイタウン

【土日最大】500円

【料金】30分100円

【収容台数】53台

【備考】24時間営業

③タイムズ幕張ベイタウン第3駐車場

【土日最大】800円

【料金】30分100円

【収容台数】20台

【備考】24時間営業

ちょっと歩く、または収容台数がそんなに多くはありませんが、最大料金や渋滞などを考えるとこちらはかなりお得なんじゃないかと思います。

 

交通規制の時間帯や渋滞情報などを考え、お車でお越しの方は是非参考にしてみてください。

では、次にチケットの扱いについて少し紹介したいと思います。

幕張ビーチ花火フェスタチケット

f:id:saekichi:20170701014753p:plain

f:id:saekichi:20170701014814p:plain

周辺ホテル等でチケットの取り扱いがあります。

ただし、「ビーチ席Aのみ」など限定もありますのでよくご確認ください。

あとは、ネットでもチケットの購入ができるので以下の公式サイトを参考にしてください。

chiba-hanabi.jp

チケットぴあ・ローチケなどから購入できます。

◆チケットぴあ

チケットぴあ

◆ローチケ

HMVジャパン

 

さすが、イオンモールによしもと劇場があるだけあって、ライブには豪華な方々が出演しますね。

f:id:saekichi:20170701020551p:plain

公式サイトより参照

これだけでも、そうとうな人気芸人の方々が集まってますよね。

さらに追加で発表されるんですね。楽しみです。

さいごに

今回は駐車場情報を少しだけ細かく書いたので、若干長くなってしまったかもしれませんが、目次で見たいトコだけ飛べるので…

6月に行われた「エアレース」でも、結構な人がエリア情報や特に駐車場情報に困っていた様子だったので、少しだけパワーアップしました。

今年も幕張海浜公園で行われる花火大会は、昨年よりもさらに見所満載となっていると思います。

2016年も30万人を動員したという「幕張ビーチ花火フェスタ」2017年も同じようにたくさんの人に感動を届けてくれる事、間違いなし!!

何度もいいますが、幕張メッセからイオンモールにかけては非っっっ常〜に渋滞しますので気を付けて…というか、覚悟して行ってくださいね(^ ^)

では、よい夏のひとときを…

スポンサーリンク