saekichi ぶ ろ ぐ

デジタルに弱い超初心者のブログ

【東京ゲームショウ2018】駐車場情報やイベント情報まで

スポンサーリンク

今年も、全国のゲームファンを唸らせる『TOKYO GAMESHOW(東京ゲームショウ)2018』がやってきますね。

据え置き型から、スマホ・PCゲームにVRやARとあらゆる分野のゲームを観て体感でき、最新をいち早く体験できるという出店数から内容まで圧巻の、アジア最大級ゲームイベントです。
さらに、テレビでも賑わっていた「e-Sports」も2ステージ8タイトルとのこと。

ビジネスデイ(関係者)2日間と一般公開2日間の、計4日間。海外からも参加多数で25万人を動員すると言われている、超大型ゲームショウが千葉の幕張メッセで開催されるんですね。

最寄り駅である「海浜幕張駅」はもちろん、人で溢れかえりますがお車で来場される人も多いので周辺駐車場の情報もお届けしたいと思います。

東京ゲームショウ2018


《日程》
・9月20日(木)、21日(金) ビジネスデイ
・9月22日(土)、23日(日) 一般公開

《時間》
・全日程10:00〜17:00
(一般公開日は状況により9:30開場になる場合もあるそうです)

《開催地》
・幕張メッセ(全館)
[1〜8ホール、9〜11ホール、国際会議場]
(イベントホールはフードコート、休憩スペース)
(最寄り駅:京葉線「海浜幕張駅」、総武線「幕張本郷駅」から路線バス)

《出展》
・668社、2,338小間
(国内出展社338、海外出展社330、出展タイトル1322)
(開催2週間前の段階)

過去最大規模という今回の、東京ゲームショウ2018。世界各国からゲーム関係者そしてゲームを愛してやまない人が集まるのですね。

ゲームショウのブース

・据え置き型
・スマホアプリ
・PCゲーム
・VR.AR
・コスプレファッションショー
・ギャザリング
・物販
・e-Sports

などなど。
それぞれの分野でも多くの小間があるので、アレもコレも大変ですよね。
一日じゃ周りきれない!一日や二日じゃ足りないよ!なんて事になりそうです。

来場者も本当に多いですからね。
まずは、自分の好きなもの気になるもの、そしてやはり「最新モノ」は必ずチェックしておきたいですね。

あとは、『コスプレファションショー』ですよね。
東京ゲームショウに限らずですけど、毎回絶大な人気ですよね。好きなゲームのキャラクターがリアルな世界では、こんなイメージか!と。

幕張メッセ周辺駐車場

さて、お車で来場する方へ幕張メッセ周辺の駐車場情報をご案内したいと思います。

幕張メッセ専用駐車場は、この辺りでは収容台数が最大級ですね。
ただ、大型イベント時は幕張メッセからイオンモールにかけて大渋滞するので注意が必要です。

平日はともかく、土日祝日は近づきたくないエリアでもありますね。

ビジネスデイ(平日)の駐車場

土日祝日に「最大料金上限」がない駐車場でも、平日なら上限もありますし料金も少し安くなっているので停めやすいですね。

ただ、APAホテル(東京ベイ幕張)のようにイベントによって最大料金の適用がない場合もありますので、必ず現地の案内をご確認ください

幕張メッセ周辺の「平日」の駐車料金は以下に案内しております。

▶︎▶︎幕張メッセ周辺駐車場(平日)はこちら

一般公開日(土日)

土日祝日になると、幕張メッセ・海浜幕張周辺は大変混雑します。

特に、「イオンモール」「アウトレット」あたりは時間が経つにつれ、なかなか動けない程の渋滞&混雑になることがありますので、時間に結構余裕を持って行動することをオススメします。

f:id:saekichi:20180112090323j:plain

上記のエリアに分けてご案内しています。
オススメは、南口エリア『地下第2駐車場』『ワールドビジネスガーデン』イオンモールエリア『メッセ専用駐車場』北口エリア『地下第1駐車場』あたりですかね。

ただし満車になるのも早いです。

メッセ専用、イオンモール

f:id:saekichi:20180110135152j:plain

幕張メッセ専用の駐車場とイオンモールで、合わせて最大1万台以上収容可能な駐車場です。
ただし、土日やイベントによって、駐車場に入るまでに大変時間がかかる程渋滞しますので、ご注意ください。

▶︎▶︎メッセ専用、イオンモールはこちら

南口、幕張メッセエリア

f:id:saekichi:20180110142021j:plain

幕張メッセに近い駐車場です。
県営地下駐車場は、地下1、2階で250台程度は停められますが、満車になるのも早いです。

▶︎▶︎南口、幕張メッセエリアはこちら

北口、オフィスエリア

f:id:saekichi:20180110135736j:plain

会場とは、線路を挟んで反対側になりますが、少し歩く程度の距離です。
土日にオススメなのが、「地下駐車場」と「オフィスビルの駐車場」です。オフィス駐車場は平日と料金が変わらないので良いと思います。

▶︎▶︎北口、オフィスエリアはこちら

ZOZOマリン、海側

f:id:saekichi:20180110135755j:plain

海浜大通りから海側のZOZOマリン球場と、その両サイドの駐車場です。
収容台数は割と多目で、1回の入庫で600円なので安いですね。

▶︎▶︎ZOZOマリン、海側はこちら

打瀬住宅街ベイタウンエリア

f:id:saekichi:20180110135628j:plain

会場からは、千葉方面に15分〜20分程度歩く距離にある住宅街の駐車場。
距離はありますが、歩けない距離ではありません。
料金も曜日関係なく安めなので、混雑を避けたい人にはオススメ。

▶︎▶︎打瀬ベイタウンエリアはこちら

予約駐車場

やはり駐車場を探したり空き待ちなど、イベントやお出かけの際は大変ですよね。

そんな時は、停めたいエリアの駐車場を予約しちゃいましょう。

無駄な探す手間も、待ち時間もなく次の行動へ移れるのはストレスフリーなので便利です。

予約駐車場akippa

「あきっぱ」は幕張メッセの目の前にある地下駐車場に予約が出来ます。
予約台数自体は多くないので、お早めに。

予約駐車場B-Times

タイムズの駐車場とは違いますが、予約専用がB-Timesです。

最寄りの海浜幕張駅の線路下のスワローパークに予約が出来ます。
他にも線路下に多く用意されているので、渋滞は避けたい人は、少しだけ離れた線路下の駐車場を予約した方が良いかもしれません。

さいごに

アジア最大規模のイベントとなる「東京ゲームショウ2018」です。

今までのゲームを追求するのも、新しい発見をするのも良いでしょう。

なんといっても、世界各国から多くの人が集まるイベントですからね。
それだけゲームというものが、世界中の人に愛されてる証拠なんですね。

私もゲーマーでしたが、最近はめっきりやっていないので知らないゲームは山ほどあります。
e-Sportsも気になるところですね。

では、今年の東京ゲームショウも存分に楽しんでください(^-^)