saekichi ぶ ろ ぐ

デジタルに弱い超初心者のブログ

連休中にまた読みたい【漫画オススメ10選】

スポンサーリンク

大型連休とはいえ、必ずしも出かけるというわけでもない人もいますよね。

私もその一人なんですが、ゆっくりしたい時間に最近全然読めてなかった漫画を読み返したいな〜と思い、そんな漫画をまだ見たことない人・読んだけどまた見て欲しい人にオススメする10選を選んでみました。

ちょっとゆっくりした時間に読んでみてください(^ ^)

 

オススメ漫画10選

割と鉄板ものが多いかもしれません。

そんなにマニアックなものは含まれてないのであしからず…

1、スラムダンク 

 今、上の娘がでバスケ部でシュータータイプで、ミッチーが好きなんですけど私は「神」の無音からシュートが入るネットの音を感じさせる3Pが大好きです。

あの時間が止まったようなシュートは漫画とはいえど息をするのも忘れてしまうほど

最後の山王戦も会話のない試合展開には、本当の試合を感じさせる臨場感。

見ていて接戦の緊張感が心臓をバクバクさせます。

もう一度読み返したい鉄板ですね。

 

2、あひるの空

こちらもバスケ漫画なんですけど、この9巻に載っているアフロは高校生の「千秋」なんですけど、見た目とは裏腹にバスケが抜群に上手い・しかも実は頭もいいという…

千秋には双子の百春がいるのですが、訳あって不良…ありがちなパターンですが色々なキャラクターが集まり一つのチームとして戦い抜いていく漫画です。

主人公は身長150cmくらいの小さな高校生なんですが、両親ともバスケをやっていて母親は元日本代表経験者…でも病気が見つかり長く生きられないかもしれない。

そんな葛藤の中、小さい自分に出来ること「誰よりも走ること・3P」これを身につけ成長していくんです。

これは、世の背の低い選手には見てもらいたい作品ですね。

 

3、花の慶次

これも読んだことある人多いかと思いますが「前田慶次」の風流に傾奇通した漫画。

慶次と松風の出会いから、世に名を残した、秀吉・兼続・助右衛門などのたくさんの武将との出会いや戦など戦国時代の代表作だと思います。

慶次の生き方を見ていると、小さなことで悩んでいた自分がバカらしくなるくらいスッキリする漫画だと思います。

一見、自分のことしか考えていない傾奇者のように見えて、実は非常に自分が認めた人間に対しては愛情を感じるものです。

父親として育ててくれた利久が危篤な場面や、風魔小太郎との戦いやくノ一蛍とのやりとりなどゆっくり読み返したいですね。

「だが、それがいい」は癖になる慶次の決めゼリフですね。

 

4、名探偵コナン

 最近全然読んでなかったので、いつの間にか未読が溜まってきました。

「見た目は小学生、頭脳は大人」な子がいたら超有名になりますよね。

事件というか、こういった漫画はある意味主人公でもなんでも、事件の遭遇率半端ないですよね(笑)哀原は同じようにちっちゃくなっちゃったけど、他の小学生は大丈夫なのか!と心配になっちゃいますよね、実際にあったら…

でもこの漫画の作者青山さんは、漫画に描いてある事件の内容・やりとりを自分で試しながら描いてるんですよね。

だから子供から大人までつい夢中になって読んでしまうんですね。

 

5、高校デビュー

実写化された「先生」や「青空エール」でお馴染みの作者の漫画。

主人公の晴菜は、中学時代ソフトボール一筋で恋愛に対しては超ド初心者。

高校に入り「男ウケ」を考え試してみるが、半端なくダサい!そこに先輩の超モテモテ王子「ヨウ」が現れるんですが、晴菜は初めは王子と一緒にいたお友達を好きになるのですが一悶着…王子の妹(同級生)もまた癖のある人物。

王子に「男ウケ」の指導をしてもらうことになった晴菜だが、とにかくたくましさとド天然なところが面白いです。

そっち?っていう天然ぶりに最後まで一気に読んでしまう作品です。

 

6、ガラスの仮面

「紫のバラの人」でお馴染みのガラスの仮面。

途中から発行が遅くなりファンからは心配の声もあがったが、新刊が出るとすぐに売れちゃう人気っぷり。

主人公の冴えない「マヤ」に潜んだ演劇への実力、それを見抜いた往年の大女優「月影千草」、有名な両親を持つライバル「亜弓」、まやを見守る「真澄」。

表情や口調が特徴的でこの漫画を隅々まで読んだあと、ガラスの仮面のツイッターをみるとドハマりしますよ。

意外と普段の会話で、真澄の婚約者だった紫織さんの口調や魂の片われなど使えるので読んで欲しい作品ですね。

 

7、ダイヤのA

野球好きなら読んだことあるでしょうか「ダイヤのエース」です。

サウスポーで中学ではたいした結果は残していないが私立青道高校からスカウトを受ける「沢村栄純」野球やってたひとなら名前が気になるところかと思います。

とにかく「おーし!」と叫んでいるイメージだが、大事な大会のマウンドでデッドボールを与えてしまい、トラウマからか思うようにピッチングが出来なくなってしまう。

同じ1年エースの降谷(スラムダンクでいう「流川的な」)とエースの座を争っている

豪速球の降谷と、球の出どころが見えなくスピードはないけど打ちにくい沢村。

チャラいキャラの2年生キャッチャー御幸など様々なキャラが高校野球を盛り上げていく作品。

 

8、イタズラなkiss

作者の多田さんが亡くなってしまい未完のまま終わってしまった漫画。

天才の入江くんとおバカな琴子の恋愛漫画になります。

入江くんをずっと好きな主人公、おバカだけど真っ直ぐで純粋な琴子に次第に気になる存在になっていった。

父親同士が昔からの知り合いで、訳あって一緒に住むことに…そこから入江くんのドSっぷりと喰い下がらない琴子のやりとりがまたいいです。

二人のこれからって所で終わってしまったのですが、ファンの中でも様々なストーリーが展開されているんだと思います。

 

9、ドラゴンボール

最近、YouTubeで野沢雅子さんのモノマネをやたらと見てしまって、「オラ、ワクワクすっぞ!」ってので気になってしまって、久々に漫画を読み返したくなりました(笑)

トレーニングネタは普段の会話の中でも楽しく使ってます。

個人的にピッコロと悟飯のやりとりが好きですね。

小学校の頃はよく真似して絵を描いていましたよ。

鳥山明さんは子供のためにしか作品を作らないんですよね、そこが素敵です。

そんな子供たちも大人になりました(^ ^)

 

10、るろうに剣心

これは自分で持っていなく昔友人に借りて読んだのですが、実写化もされ佐藤健さんのアクションにはビックリしました。

自宅にないと余計に読みたくなるのは気のせいでしょうか…

剣心の優しそうな表情から垣間見れる背筋も凍るような感情。

自身の中で葛藤しているのだろうと思うと、そういう世に生まれてきてしまった定めなのかと切なくもなりますね。

映画だけの人も是非一度は見てみてください。

 

さいごに

いかがでしたか?

結構鉄板なものばかりかもしれませんが、久々にまた読みたくなるといった作品だと思って選んでみました。

家の整理で漫画も200冊以上売ってしまいましたが、まだそれ以上の本も残っているので、時間ができたらゆっくり読みたいな〜と思っている次第です。

また、面白い・オススメしたい漫画などを載せていきたいと思います。

読んだことない人も、読んだことある人も是非読んでもらいたい作品でした(^ ^)

他にも面白いオススメ漫画などありましたら教えてください♫

今はネットで漫画が読めちゃう便利な時代になりましたね。