saekichi ぶ ろ ぐ

デジタルに弱い超初心者のブログ

今流行りの?「質問箱」とやらを設置してみる

スポンサーリンク

今や、Twitterやブログなどを見ていると「質問箱」というものが溢れていますね。

質問者へは匿名で質問が出来るということで、一般的に聞いてみたいというものの他に、やはり趣旨とは違った内容も投稿される事があるのでは?といった心配も少なからずあるのカナ〜と思ったりもしました。

なので、まだブログを超絶たくさんの人に読まれているワケではない自分にはご縁がないもの…と距離を置いていました。

質問箱を置くこと

質問箱の設置によって、今までそんなに絡んだことのない人、または知り合って間もない、もしくはいつも読んでるケドsaekichiってどんな人やねん…

といった事から、たくさんの人と交流出来るのではないか…そして、saekichiという人物がどういう人間なのかを知ってもらえるのでは、と思いこの機会に設置してみることにしてみました。

そういえば、自己紹介も未だにしたことがなかった…

いざ質問箱設置

というわけで、

peing.net


質問箱始めました。
夏だけに冷やし中華始めました的な…

普段、そこまで多くの人と絡めていないsaekichiですが、なにか質問があればお気軽に。。

回答は?

回答に関しては、Twitterで返信…というよりこのブログ内で返信していきたいな、と思っております。

アヘアヘウヘハ〜みたいな感じ(昭和…)に返信に困るものでなければ、答えていきたいと思います。

さいごに

読者数もPV数も多くないsaekichiぶろぐですが、いつも閲覧してくださってる皆様に改めて感謝であります。

面白いことはあまり書けないかもしれませんが、引き続きよろしくお願いいたします。

質問箱はサイドバーからひょっこりのぞいております。

あ〜1件も質問がこない…という恐ろしい状況だけは避けたいw

ではでは。