東京オートサロン2019【幕張メッセ周辺駐車場情報】イベントの見どころ

イベント

本年もやってきました『東京オートサロン2019』!!

年末にイベント情報が発信されるとソワソワが止まらない人も多いのではないでしょうか。
今年は「zozoマリン」で試乗ができるという事で、楽しみがまた増えましたね。

会場へ車でお越しになる方が多いと思いますので、幕張メッセの周辺駐車場の情報をご案内していきたいと思います。

1月12日(土)、13日(日)幕張周辺で違法改造車両の取締り等、交通規制がおこなわれますのでご注意ください

海浜幕張駅北口(山側メッセ反対側)のバスロータリーは”一般車進入禁止”ですので、進入してしまうと出口の交番のお巡りさんが走ってきますのでご注意ください。

スポンサーリンク

東京オートサロン2019

f:id:saekichi:20190108152029j:plain

今回のオートサロンも見所がいっぱいですね。

・試乗
・ドレスアップなど部門別車両展示
・寺門ジモンさんプロデュース「ミートサロン」
・オークション
・レースクイーン大賞

などなど

日産が「三角のタイヤ」の車両を展示したり、公式で詳細が分からないお楽しみな車もあるので早く見たいですね。
試乗は先着順で選択した車両の整理券をもらって、普段あまり乗る機会のない車両を試すことができるんだそうです。

ミートサロンなどは、場外会場なので「再入場スタンプ」を必ず押してもらいましょう。
もし、忘れてしまうと戻ることができなくなってしまう可能性がありますので、忘れずに!

オートサロン幕張メッセ周辺駐車場

今回、「zozoマリン球場」では「車の試乗」があり、その試乗コースとなっているので球場のF駐車場、D・E駐車場はサッカー場建設中で大幅に収容台数も減っていますし、海浜大通りより海側の駐車場は利用できない可能性大なので、海側にある駐車場はご紹介しません。

f:id:saekichi:20180112090323j:plain

上記のようにエリアごとに分けてご紹介しています。

11日(金)一般特別公開日

この日は平日なので、だいたいの駐車場が最大料金があります。
しかし「APAホテル」は平日でもオートサロン日は最大料金適用されませんのでご注意ください。

メッセ専用駐車場・イオンモール

f:id:saekichi:20180110135152j:plain

幕張メッセ専用の駐車場であり、イオンモールと合わせて1万台以上の収容台数を誇る大型駐車場。
メッセ駐車場は、前夜から多くの駐車場待ちの列が並んでいますが、その駐車場でも様々な車が来ているので他の人の車を見るのも楽しいかもしれません。

▷▷メッセ専用・イオンモールエリアはこちら

海浜幕張駅南口・幕張メッセ周辺

f:id:saekichi:20180110142021j:plain

会場である幕張メッセに特に近いエリアの駐車場です。
目の前にある「地下第1駐車場」や「テクノガーデン」は収容台数こそ200台以上停められますが、早い時間帯に満車になってしまうのが難点。公園駐車場は最大時間があるので、8時間以内の駐車であればおススメです。

アウトレット寄りの駐車場は、土日祝日に「最大料金適用なし」の駐車場もあるので気を付けてください。
特に[1]のAPAホテルの駐車場はオートサロンイベント時最大料金が適用されないのでご注意くださいね。

▷▷海浜幕張駅南口・幕張メッセエリアはこちら

海浜幕張駅北口・オフィスエリア

f:id:saekichi:20190110152227j:plain

駅を挟んで会場とは反対側になりますが、充分歩ける距離であり「地下第2駐車場」は土日でも1,500円ですのでおススメです。しかし、満車になるのも早いのでお早めに。
あとは、日をまたがなければオフィスビルの駐車場も、平日・土日変わらない料金なのでおススメです。

▷▷海浜幕張駅北口・オフィスエリアはこちら

打瀬ベイタウンエリア

f:id:saekichi:20180110135628j:plain

海浜幕張の住宅街にある駐車場です。
全部で5つですが、距離こそ15〜20分くらい歩きますが大渋滞・大混雑からは少し逃れられるのと「駐車料金が良心的」の2大要素があるので個人的にはおススメですね。
循環バスも出ておりますので、歩くのはちょっと…という人でも安心の場所です。

▷▷打瀬ベイタウンエリアはこちら

予約駐車場

毎年、オートサロンに限らず大型イベントになると駐車場待ち・探しに困っている人をよく見かけます。

そんなあなたに是非ともオススメしたいのが『予約駐車場』

幕張メッセに近い「地下駐車場」に予約ができちゃうんです。
それが、この「akippa(あきっぱ)」
予約台数自体が多くないのが弱点ともいえますが、空いている駐車場を探したり空き待ちしたり、支払い時にバタバタしなくて済むのが予約駐車場の最大の魅力ですね。

毎年、このサイトからも多くの方に予約利用していただいています、
イベントを最大限楽しむために、ぜひ予約してみてはいかがでしょうか。

駅前などの高架下にある駐車場内にある「B-Times」。(「タイムズのB」に生まれ変わります)
こちらも「駅から近い」「会場に近い」などで利用している方が多いです。

どうしても、大きなイベント時は車で来る人も多く駐車場を探すのが1番困難かと思います。
「B-Times」は駅前高架下などに多くの駐車場を確保している予約駐車です。

車で行くのはいいけど、駐車場に停めるのにいつも嫌な思いしてるんだよね…という人は是非ご利用してみてください。
一度「予約駐車場」を利用すると普通に探すのがバカらしくなっちゃいます。

ひとこと

「空港バス」を利用して会場へいらっしゃる人は、帰りはメッセ中央乗り場からバスへ乗ることをオススメします。

大きなイベント時は、駅は他から回ってきてからの乗車になるので2.3人しか乗れなかった…なんてこともありますので、ご注意ください。

高速出口は、東京方面から来る場合は「湾岸習志野出口」から出て二またを左側道、信号を右折するとメッセ専用駐車場の入庫待ち列に並べます。
ただ、出口から渋滞するかと思いますので、早めの行動がオススメです。

湾岸習志野出口手前に「谷津」出口もできました。
その手前、市川の千鳥町付近から出口渋滞が始まることもあるかもしれません。
谷津から出てそのまま国道357号か海岸通りに出るかですね。ただ、どちらも大変渋滞するでしょう。

アンケートに答えてプレゼントゲット!

今年も、東京オートサロンの公式では、アンケートに答えると抽選でプレゼントがもらえちゃう!という企画をやっています。
会場はもちろん、スマホやタブレット、PCからも応募ができるので、いっちょ当てちゃいましょう。

さいごに

新年を迎え、特に人気であり大型イベントの東京オートサロン。
今回で平成最後のオートサロンとなりますが、存分に楽しみ新しい元号へ続きたいですね。

マリンスタジアムの走行コースや屋外イベント会場はチケットナシでも入場できるので、チケットを購入していない人も、当日会場で楽しむことができそうです。

では、良い時間をお過ごしください。

イベント幕張メッセ・マリン駐車場
スポンサーリンク
saekichiをフォローする
saekichi

2児の母であるタクシー運転手。
バスケットや野球、水泳などをやってきたスポーツ好き。
筋トレや身体の使い方、栄養など子供の成長や大人の魅力アップに繋がることをもっと学びたいと思っています。
たまに絵も描いてます。

saekichiをフォローする
saekichiぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました